コスパに最高!美容成分盛りだくさんのルルルンフェイスマスクは毎日使用OK!

値段が安いと、フェイスマスク自体があまり良いものではないんじゃないかと思われてしまいます。

 

しかし柔らかい肌触りでチクチクした感じは一切ありません。

 

ふわふわ感がきちんとあるので、安いけどきちんとフェイスマスクもこだわっているのでしょう。

 

一枚の計算は約38円になります。
ローションがフェイスマスクに含まれているような感覚です。

 

フェイスマスクの欠点はまぶたの部分が重たくなってしまう。
10〜15分放置するので、まぶたがずっしりくるのが嫌いという人もいますよね?

 

これは、ささっと貼れて重さもずっしりこない軽いフェイスマスクになっています。
10分程度つけていても、全然気にならないですよ。

 

パッケージから取り出す時も2枚一緒に取れてしまったり、剥がす時に破けてしまったりする事もありません。

 

シュッと出せて、衛生面にもGOOD!

 

取り出しやすい面や、使いやすさ面など、使う人が使いやすいように、いろいろと設計されているのは素晴らしいです。

ルルルンクリームマスクの公式サイトはこちら

ヒリヒリする時があるけど何で??

ルルルンフェイスマスクは筆者も使っています。
筆者の使い方としては、まず美容液を肌につけていきます。
そのあとでフェイスマスクをしてクリームを塗ります。

 

でも使い始めの頃は、少しだけヒリヒリして痛みました。
ヒリヒリするという事は、ルルルンが合っていないのかもしれないと思いました。

 

でもルルルンに問い合わせをしてみた所、「乾燥しているとヒリヒリしてしまう事があります」と言われました。

 

筆者は冬場すごく乾燥肌になってしまいます。
だからヒリヒリするんだと答えが発覚しました。

 

乾燥肌は使えないのか?と言われればそれは違います。
フェイスマスクを使う前に、化粧水でお肌をパッティングしておきましょう。
そしてオイル系の美容液を使って乾燥肌をある程度軽減させておきます。

 

それを知ってからは、筆者も乾燥している時はローション系を使用してからフェイスマスクをつけています。

 

そしたら、ヒリヒリする事がなくなりました。
夏は、乾燥もしないので美容液後にすぐフェイスマスクをつけます。

 

使い方次第で、ヒリヒリはしなくなります。
化粧品によっては、刺激が強いと感じる物もあります。
かぶれやすい体質の人は顔につける前に手につけてみると良いですよ。
手につけてみて、10分放置した時に問題なければ良いです。

 

冬は、洗面所の棚にしまっておくのすが、夏は冷蔵庫に入れています。

 

夏はとても暑いし、どうせならフェイスマスクもひんやりした方が気持ち良いですよね?

 

冷蔵庫に保管しておき、お風呂上がりに冷蔵庫から一枚だけ取り出します。
お顔につけた時に、すごいひんやりするので気持ち良い!

 

冷たくなっている分、毛穴の引き締めにもGOODです。

 

10分も放置しておくと、だんだんフェイスマスクも冷めていきます。
剥がした後は、顔だけではなくデコルテや二の腕まで伸ばしていきましょう。

 

美容液はしっかり浸透させる必要があるので、フェイスマスク後は馴染ませてあげましょう。

 

馴染ませれば馴染ませるほど、お肌にツヤがでます。
そしてもちもち肌も一緒にゲットできます。

 

時間が経過すると、もちもち感やハリツヤってなくなるイメージですがこれは違います。

 

潤いもちゃんと翌朝まで維持されていました。
フェイスマスクは週1ペースが良いと言われていますが、ルルルンのフェイスマスクは毎日使用しても問題ありません。

 

刺激も強くないので、毎日ケアしてすべすべ肌を作っていきましょう。
毎日使えるのに2000円以下で購入できるのはお手頃です!

 

1パック1ヶ月は使用できますが、親子兼用で使ってお互いお肌チェックするとコミュニケーションも取れて良いです。

 

ルルルンクリームマスクの公式サイトはこちら